Honda Cars 富士中央

  • TOP
  • 会社概要

会社概要

COMPANY

社是

「買った後が安心」

企業情報

社名
Honda Cars 富士中央(株式会社ホンダクリオ富士)
所在地
〒419-0205 静岡県富士市天間1440
設立
1976年4月1日
資本金
3000万円
代表者
前嶋 丈浩
売上高
51億4,498万円(2020年3月実績)
従業者数
正規従業員数:87名
事業内容
新車・中古車販売、リース、レンタカー、車検・点検・整備・修理、損害保険代理店業務、生命保険代理店業務、部品用品販売
古物商許可証番号
静岡県公安委員会 第491100062800号

Honda Cars 富士中央 健康経営宣言

弊社は、社是である『買った後が安心』をお客様へ実践していくためには、その原動力である「社員およびその家族の健康が大切である」と考え、健康維持・増進活動につながる積極的な支援と健康づくりの推進によって、お客様と社員の物心両面の幸福を追求し、地域社会に貢献する社会を目指します。

代表取締役社長 前嶋 丈浩

【健康増進取組事項】

◆目的
弊社は、社員が自分自身とかかわりのある方々の「健康」について考え、大切にする環境づくりを目指しています。各種健診結果やアドバイザーと連携のもと、弊社が提供する健康維持・増進の支援が、社員により良い生活習慣をもたらすことを期待し、末永く働ける職場環境づくりの整備を行ってゆきます。

  • 社員・社員のご家族の健康診断・地域の特定健診受診指導および有所見者に対する受診勧奨
  • 健保組合と連携した健康指導および特定保健指導の実施
  • 疾病等の早期発見、早期措置、予防接種の費用補助
  • 部会活動を通じ社員間のコミュニケーション活性化と運動機会提供と支援
  • スポーツジムとの提携、法人向けウェルネスプログラムの採用

【働きがいのある職場環境づくり】

  • ITを活用した働き方改革による業務効率化、労働時間管理
  • 計画的な有給休暇取得推進
  • メンタルヘルス対策、ストレスチェックの実施
  • 管理職・社員に対する健康教育
  • 女性の働きやすい職場環境づくり

【株式会社ホンダクリオ富士の推進体制図】

弊社は健康経営推進責任者(代表取締役社長)が健康経営推進全般の統括を行い、健康経営推進部署(人事・総務課)が各店舗、アドバイザー、グループ企業と連携して、健康経営を推進します。

【スマートフォン貸与による情報提供・健康増進支援】

弊社では、全社員にスマートフォンを提供し、健康情報の共有とコミュニケーションの活性化を図っています。

【館内全面禁煙の実施】

弊社では、館内で全面禁煙を実施しています。
禁煙推進に当たり、外部取引先の担当者を講師として招聘し喫煙がもたらす影響を学ぶ機会を提供していただきました。

【部会活動】

N-ONEレース(年に12回)

社員旅行(年1~2回)

富士登山(毎年7・8月恒例行事)

感染症予防対策の観点から屋外での活動を推奨

釣り部(年1~2回)

ゴルフ部(年4回)

ソフトボール部(年2回)

【感染症予防対策】

弊社では、感染症予防の観点から以下の対策を取っています。
・毎朝の検温、マスク着用、手洗いうがい、アルコール消毒、室内換気、弊社保有車両(デモカー・代車)に除菌抗菌消臭対策など

【健康経営の普及拡大活動】

取引先企業様と連携した健康経営取組として「栄養相談、健康測定」を実施しました。

【経営課題解決のために】

社員のモチベーション、エンゲージメント向上対策の検討のために、社内アンケート実施し現状を把握し ました。
外部講師を招聘し、組織全体で「お客様第一主義の実践と社員が活き活きと働く職場づくり」の実現を目 指し、研修を実施しました。対象者:経営者幹部、管理職、および研修に参加希望した社員

【効果検証】

弊社では、上記健康宣言に基づき取り組んでいる項目の結果把握や効果検証を継続的に行い、取り組みの見直しを図っていくことにより、自社の課題解決や社員の健康増進の維持向上につなげています。

項目 2017年度 2018年度 2019年度
健康診断実施率 95.9% 100% 100%
適正体重維持者率 48.4% 59.8% 67.6%
喫煙率 28.0% 32.2% 44.1%
インフルエンザ予防接種率 - 75.0% 69.9%
ストレスチェック実施率 - - 100%
一人当たりの月間平均残業時間 38.7時間 37.8時間 28.3時間

株式会社ホンダクリオ富士は、経済産業省と日本健康会議が 共同で実施する健康経営優良法人認定制度において、 優良な健康経営を実施している企業として 「健康経営優良法人 2020」に選定されました。

保険業務におけるお客さま本位の業務運営方針

弊社の目指す姿

弊社は、「買った後が安心」を経営理念に掲げ、安心・安全・快適なカーライフを提供するため、お客さまのニーズを的確に捉え、質の高いサービスを提供することを通じ、お客さまの満足度の向上を追求します。
よって、ここに、「弊社の目指す姿」実現に向けた具体的行動方針として「お客さま本位の業務運営方針」を5つ策定しました。この方針を実践し、その取組みを「見える化」してホームページ内でお客様に公表してまいります。また、より良い業務運営を実現するために5つの方針は定期的に見直すものといたします。

方針1 お客さまの最善の利益の追求

弊社は、保険募集において、お客様のニーズを十分に把握し、お客様のメリットを最優先にしたご提案を徹底します。
また、各種アンケートを活用し「お客さまの声」を集約し、お客さまの声を真摯に受け止め、誠実、迅速かつ適切に対応するとともに、全員で課題を共有し、業務品質向上に活かしていきます。

方針2 利益相反の適切な管理

弊社は、会社一丸となってお客さま第一主義を徹底し、お客さまとの利益相反のおそれのある取引について、お客さまの利益が不当に害されることのないよう、適切に管理する態勢を構築していきます。

方針3 お客さまに対する分かりやすい情報提供

弊社は、お客さまの状況(年齢・知識・経験等)、保険の加入目的等を総合的に勘案し、最適な商品・サービスを選択いただけるよう、お客さまに重要な情報をわかりやすく、丁寧に写真やイラストを活用しご説明していきます。
また、社内でのロールプレイングおよび商品研修を随時行うことで、全店にて均一のサービスをお客さまにご提供できるよう努めていきます。

方針4 お客さまにご満足いただけるサービスの提供

弊社は、お客さまを取り巻くリスクの把握と分析を行い、お客さまの意向や状況にマッチした適切な商品やサービスを提供していきます。
ご契約後も毎年のご契約内容の確認を含め、契約の適切な管理とお客さまの状況に応じた適切なアフターフォローを行っていきます。

方針5 従業員に対する適切な動機付けの枠組み

弊社は、当該、業務運営方針の徹底に向けて、従業員に対する教育や社内研修を継続的に実施していきます。また併せて、業務監査を実施してガバナンス体制の構築にも努めていきます。

「お客様本位の業務運営に関する宣言」(方針1〜5)を実現するために、以下を重点項目として活動し、公表してまいります。

1.タブレット端末によるわかりやすい契約手続の実践

弊社では、上記方針1〜4を実践すべく、お客様にわかりやすい説明を実現するために対面でタブレット端末を用いた契約手続きを推進します。
タブレット端末の画面を見ながら、順追った説明を実施することでこれまで以上にわかりやすいご契約手続きを推進した結果、お客様より一定の評価をいただいております。他社に移行することなく継続いただけるということは、私たちの業務に対する満足度の表れであると考えています。お客様に末永くお付き合いただけるよう各種提案を実施していきます。

タブレット手続率 継続率 お客様満足度
2020年度目標 80.0% 95.0% 70.0%
2020年11月末 81.3% 93.0% 69.8%
2.研修体系

方針5の通り、すべての保険募集人の提案スキルの均質化を図るため、ロープレを中心とした社内研修を実施しています。

実施時期 6〜9月 9月 11〜12月 2月
対象 全募集人 全募集人 全募集人 全店舗・募集人
実施項目 提案スキル均質化
ロープレ研修
社内ロープレ大会 コンプライアンス研修 募集管理体制監査
3.社内業務管理体制

弊社の策定した保険募集に関する代理店社内規則、販売方針、お客様から寄せられた声に基づき社内業務管理体制を構築しています。

  1. 社内業務監査の実施
    販売方針に基づく業務遂行状況チェック、研修結果に基づくヒアリング、個人情報管理ルールの順守状況
  2. 保険募集
    モニタリングタブレット端末を活用した手続き状況モニタリング
  3. 長期契約の意向把握確認

2021年2月

株式会社ホンダクリオ富士